介護士による介護を勉強するブログ

介護現場のお話、役に立つ情報を語っていきます。

首相「布製マスク」介護現場の分は「来週半ばに確保完了」

首相

安倍晋三首相は28日の会見で、全国の介護施設・事業所への配布を進めている布製マスクについて、来週の半ばまでに予定していた2000万枚超の確保を完了すると表明した。

 

www.joint-kaigo.com

4月6日から始まる週までに配布?

布製マスクの配布については、既に作成済みのリストに基づき、
マスクを確保次第、順次送付する予定との事。
「順次、必要な枚数を配布していく」と強調していました。

布製マスクの耐久性は?

「使い捨てではなく、洗えば何回も使える」と強調していましたが果たして何回も使えるのでしょうか?
1回洗ってシワシワになって使い物にならないような安物のマスクを配布するだけじゃあまり意味は無いと思います。
どんなマスクが来るのか配布が遅くなるにしても実物が見たいものです。

私なりのまとめ

私個人の予想ですが「順次配布」ということなので都心部から優先的に配布するのだと思います。
田舎であればあるほど後回しにされる可能性が高いです。
高齢者施設もそうですが、医療機関の病院のマスク不足、衛生用品の不足は非常に深刻になっています。
マスク不足も今あるもので「煮沸消毒」を行い、できる限り使ってみるのも良いと思います。

 

www.kaigo-aoi.com