介護士による介護を勉強するブログ

介護現場のお話、役に立つ情報を語っていきます。

デイが休業時に訪問利用認める 実際可能なのだろうか?

デイが訪問

厚生労働省はデイサービスの職員が利用者の自宅を訪問してサービスを行うなど柔軟な対応を取ることを認め、都道府県などに通知しています。
この件について少し記事にして書かせて頂きます。

 

 

 

www3.nhk.or.jp

自宅の環境をまず整えないといけない

住宅改修が必要になるところも多いと思います。
まず該当する利用者がどういった目的でデイを利用していたか?
入浴をしたい場合は入浴介助をする…
訪問介護の場合、自宅の浴室を使わないといけません。
浴室の設備は?手すりは?またぐのは可能なのか?根本的な問題が山積みです。
全介助が必要な場合は専門の「訪問入浴サービス」(専用浴槽)などが必要なのでは?とデイで働いていない私でも疑問点が残るものがたくさんあります。
さらに自宅に他人を入れるのが嫌だからデイを使う利用者もいたりするため問題点は残ります。

デイの職員で訪問ができる職員はそんなに多くないと思う

介護で働く場において自分自身が向いてる所、向いてない所といろいろあると思います。
私自身、レクが苦手な為、デイは苦手なタイプです。
レクが得意な人にとってはデイで働く人が多いと思います。
そしてデイは夜勤が無い為、女性やパートさん、主婦層が多いです。
ではデイの人達が訪問してくださいと指示した時、全員行うことができるのでしょうか?

 

丸投げ提案

これを通知した厚労省の偉い人は介護の仕事をしたことが無い、もしくは見たことも無い人なのは明白です。
結局は提案だけして事業所に丸投げしてケアマネ任せ?
下手したら現場に丸投げするケアマネも出るかもしれません…
コロナの影響に対して高齢者利用者に対することを考えるのは勿論ですが、
介護現場で働いてる人達のことを気に掛ける様子があまり見られて無いのが残念なところです。