介護士による介護を勉強するブログ

介護現場のお話、役に立つ情報を語っていきます。

スポンサードリンク

【2019年11月12日更新】台風で中止になった2019年介護支援専門員実務研修受講試験について

ケアマネ試験再試験

2019年10月12日~13日にかけて台風19号が日本に接近しました。
大型で非常に強い台風19号の接近に伴って事前に電車の計画運休などがされました。
そして介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネ試験)の10月13日日曜日、ちょうど台風の影響があり試験が中止が発表されました。
本日2019年11月12日更新があり「2020年3月8日(日曜日)午前10時」に再試験が実施されるとアナウンスがありました。

 

 

試験日は2020年3月8日日曜日

対象者は「台風で中止になり本試験の受験者のうち希望する方」になっています。
受験ができない場合は辞退を認め受験料を返還できるようです。
都道府県ごとに対応がバラバラで対応も遅すぎたのにも関わらず、
返金を認めるとは相当動いたなあと伺えます
対応が適当過ぎたため私含め返金諦めていた人も多かったと思います。
受験日が確定したとの事なのでひとまず希望休の連絡を早めにシフト管理者に通達をした方がよさそうですね。

問題点、合格ライン、ボーターは?

台風で中止になった都道府県は東京や神奈川、福島、宮城など1都12県。
中止にならず普通に受験できた都道府県もありました。
合格基準はどうやってあわせるのか?
合格率はどうするのか?まだ疑問点が残ることが多いです。
既に10月13日に実施された試験問題は見ることができますが
去年の2018年度と比べて難易度がやや優しくなっていました。
2020年3月に行う再試験の問題の難易度が上がった場合、
「10月13日に受験できれば合格できたのに…」と悔しい思いをする人もいるのではないでしょうか?

 

私なりのまとめ

最初の試験中止で再試験未定とあやふやなことを通知していた各都道府県ですが
ようやく全国一律で動いたのかなと思えます。
でも最初の対応が適当過ぎたので今回の再試験も相当苦情がきたから
「しゃーないからやってやるか」という感じに見えます。
私も台風で試験中止組だったのですが受験しないで返還も考えています。
自然災害の台風を攻めるわけではありません。想像できないぐらい大きな台風でしたから。
ただ全国統一の試験なのに全国で対応が一律できなかったのには相当不信感があります。
こうした失ったやる気を取り戻すには心の中でなかなか難しい点もあると思います。
ひとまず中止になった人達には各個人宛に通知が来るようですね。