介護士による介護を勉強するブログ

介護現場のお話、役に立つ情報を語っていきます。

スポンサードリンク

介護現場では「素直さ」が大切な理由

介護施設での介護士に大切なものと言えばなんでしょうか?仕事のスキル?技術力、人としての器の大きさ?いえいえ、たしかに必要ですが…実は「素直さ」なのです。その理由について語っていきます。

介護現場で浮気、不倫事が消えない3つの理由

近年浮気問題、不倫問題が大きく取り上げられています。介護現場で浮気、不倫事があることも特別珍しくないのですがどうして消えないのでしょうか?今回はそんな浮気や不倫事について語っていきます。浮気、不倫ダメ絶対!

【介護施設の闇】利用者と職員が裸でお風呂に入る?【都市伝説?】

介護施設で入浴介助をするのはごく普通のことだと思います。職員が動きやすい恰好で利用者さんの身体を洗い浴槽に入れる介助を行います。それは当たり前のことなのですが私の質問箱にひとつの内容が届きました… 利用者と職員が一緒に入浴? 匿名の質問箱をし…

介護施設の避難訓練って実際はできるのだろうか?

あなたの施設では避難訓練、消防訓練、行っていますか?建物内の義務としてなっていますので定期的に各訓練が必要になります。年2回でほとんどの所はテンプレート通りのやり方で続いてると思います。はたしてその訓練、効果があるのでしょうか?今回はそんな…

「受動喫煙対策」と介護施設との組み合わせについて

子供や患者を受動喫煙から守るために厚生労働省から提示された健康増進法の一部を改正する法律(平成30年法律第78号) いわゆる「受動喫煙対策」。今回はそちらをテーマに語っていきます。

特養に入所したいけど入所待ち…そんな利用者はいまどこにいる?

高齢化社会が進んでいる日本ですが「特養(特別養護老人ホーム)が定員いっぱいで入所待ちです…」と言われた場合、利用者さんはどこにいるのか?語っていきます。

良いケアマネ勉強アプリを見つけた!「ケアマネ試験対策重要単語」

良い勉強アプリを見つけたのでご紹介します。

介護施設の夜勤ほど理想論が高い人にやってほしい「過酷な現実」

介護施設の夜勤は非常に大変です。下手したら施設ケアマネや夜勤をやらないパートさんでさえ理解してない場合があります。「みんな寝てるんだから暇でしょ?」と言われる始末です。今回はそんな夜勤の過酷さを語っていきたいと思います。

勤続10年介護福祉士月8万円アップは結局本当?「特定処遇改善加算」について徹底検証!

10年以上働いてる介護福祉士は月8万円給料が上がる!?果たしてこれは本当なの?今回はこの加算「特定処遇改善加算」について調べてみました。

「若手介護士がいない…」介護士平均44.8歳。2025年問題は既に始まってる

「若手介護士がいない…いつまで経ってもこない。」と思っていませんか?ここ数年、若い介護士さん。新人で来る介護士さんで20代はほとんど見かけません。これはどういった問題が出ているのでしょうか?語っていきます。

【介護士】私が見たビックリ退職ベスト3【バックレ】

今回は介護現場の勉強では無いかもしれませんが介護職員は突発的な退職はよくある話です。バックレは珍しいものではありません。今回は私自身が見た中でビックリした退職ベスト3を書いてみます。

【介護施設】こうなってしまったら退職を考えたほうが良い4つの特徴【倒産前兆】

介護施設の倒産は近年では珍しくありません。不況でも強い業界かもしれませんが職員を駒にしか扱っていないブラック介護施設は多くそういう所はたいてい人員不足が限界に達し倒産します。人員不足の倒産ならまだ目に見えるのですぐに辞めて当然なのですが他…

【介護】16時間夜勤、12時間夜勤、8時間夜勤…やり方の違い、大変さを語ります

介護施設の夜勤の拘束時間は場所によって変わっていきます。一般的に16時間夜勤(2日間)、8時間夜勤(1日間)になります。12時間夜勤(1.5日)もあったりしますね。今回はそんな夜勤の時間においてのやり方の違いなどを語っていきたいと思います。

介護ロボット導入の流れについて…2019年現在の介護現場の実態は?

介護ロボットがここ数年、どんどん力を入れていると思います。今後高齢者が増え、介護士の人材不足が余計に加速することを想定して厚生労働省が力を入れています。実際の所、現場には普及しているのでしょうか?介護現場で働いている私からお話をしたいと思…

【2019年度】ケアマネ受験対策!勉強方法を紹介します

2019年度ケアマネ受験申込がスタートしています。受験の皆さんは申し込み完了しましたか?勉強は進んでいますか?今回は私が行っている勉強方法を紹介したいと思います。

高齢化社会で介護現場は今後どうなるのか?昔と今、違いを語ります。

高齢者が増えている現在ですが「介護士というのは今後も無くならない職業だ」と言われています。しかしながら介護士として働いて約10年。状況はかなり変わっています。今回は今と昔、介護現場がどう変わっているか、そしてどうなっていくかを語っていきます…

「介護福祉士」取得後のステップアップで給料アップを目指せ!その道とは?

「介護福祉士を受験して見事合格した!でもこの先はどうしよう…?」その後の介護士はどうやってステップアップしていくのか?約10年現場で働いてる私が見てきた体験談を踏まえて語っていきたいと思います。

腰痛予防、改善に簡単に行える3つの方法

腰痛に悩んでしまってる人、多いのではないでしょうか?介護現場に限らず、さまざまな業種の現場労働で腰を使い痛めるケースが多いです。現に腰痛で介護職を去った人も見てきました。今回は腰痛予防、改善方法について語っていきます。

介護現場で働く人へ。資格を取りましょう!理由について

日本は学歴社会とも言われていますが学歴に関しては年齢を重ねた後で取得するのは時間とお金が重なり困難です。しかしながら努力し積み重ねで取得できるものと言えば「資格」になります。介護の仕事をしたうえでこの資格は必要!というのを語っていきます。…

介護主任のお給料は?仕事は何するの?現役介護主任が語ります。

「介護現場のリーダー、主任って何をするの?給料って上がるの?」実際になってみないとわからない点が多いと思います。今回は現在介護主任として働いてる私自身が記事にしてまとめてみました。

【就職】人間関係が悪くない介護施設の探し方【介護士】

「介護施設の介護士として働きたい!この施設に転職したい!でもここって人間関係どうなのかな…?怖いな?」と思いませんか?人間関係が悪い所には実はある法則があります。今回は現在も介護士として働く私から…人間関係が悪くない介護施設を選ぶポイントを…

仕事のストレスを上手に発散する3つ方法

仕事に疲れてストレスがたまっていませんか?介護士の私は夜勤、日勤のローテーション勤務で日々生活リズムがごちゃごちゃでストレスがたまる一方です。仕事でのストレスの発散方法、人それぞれでしょうが上手に抜く方法はだいたい共通しています。今回はス…

会社の人間関係でうまく付き合う3つの方法

仕事の人間関係で悩んでいませんか? この人間関係の悩みに関して気にしていたら本来の仕事の業務内容以上に人に気を使うことで体力を使うことになってしまい本末転倒になってしまいます。今回は人間関係でうまく付き合う方法を語っていきたいと思います。

初任者研修、実務者研修とは?違いについて解説!

初任者研修、実務者研修の資格について皆さんは説明ができますか?私はヘルパー2級を取得して就職して介護福祉士をとったので初任者研修や実務者研修の資格についてイマイチわかりませんでした。介護の仕事を就いて長い人ではそんな人も多いと思います。また…

プロフィール

初めまして!あおいと申します。2016年2月頃にTwitterを登録し細々と活動をしています。 あおい (@a_oi_777) | Twitter

認定介護福祉士とはどんな資格なの!?介護現場ではどう思っているのか語ります!

みなさんは「認定介護福祉士」についてご存知でしょうか?認定介護福祉士とは介護福祉士の上位資格として介護福祉士のスペシャリスト?と言われる資格と言われてる(ようです)。 この資格、一般的にもほとんど知られておらず私達介護士達でも「何それ?」とク…

【家族・親】介護施設に入居する時に頭に入れてほしいこと、現場介護士が語ります!

「自分の親が介護が必要になった。どこの介護施設が良いのだろう?」と悩む家族は多いと思います。現場で働く私からの考えを交えて記事にしてみました。今後施設入居する際の参考になればと思います。※私はケアマネでは無いので「現場から見た考え」になりま…

失敗しない新人指導のやり方、方法を紹介!

「新人さんが来た!即戦力になってほしい!」人手不足な会社だったら皆さんそう思うでしょう。でも新人さんは右も左もわからないので指導方法によって嫌になってすぐ辞めてしまう可能性もあります。だからこそ新人さんは大切にしないといけません。というわ…

【夜勤】シフト勤務に合わせた体調管理方法【早番・遅番】

介護士はキツイの業務の上に不規則勤務がキツイという声も上がっています。早番、遅番、夜勤などのローテーションがきつい…私自身が行っている対策、生活を加えて語っていきます。体調管理について大切なことも書いてきます。どうぞ参考に!

熱中症対策を紹介!こんな症状が出たら気を付けよう!

こんばんは。だんだんと熱くなってきましたね。夏に向けて熱中症対策を語っていきたいと思います。私自身の体験談も踏まえて語っていきます…※利用者さん向けではなく介護職員に向けた記事になります。